ペッパーの特徴

Posted in 未分類 by admin with No Comments

コミュニケーションをすることを目的として開発されたロボット、ペッパー。
人とのコミュニケーションをとるために様々な工夫がなされています。
例えば、頭や腕、腰などの可動部をフルに使った自然な動きで、生き生きとしたペッパーとのコミュニケーションが楽しめるということ。動きがスムーズで自然なので、こちらも自然に話しかけやすい状態になれそうですね。
脚部に赤外線センサーが2つも付けられていて、ものや人にぶつかりにくい配慮がされています。こういうところもありがたいですね。
驚くほど大容量のバッテリーを搭載していて、さらには360度自由に動き回れるオムニホイールと呼ばれる移動の仕組みを採用しているので、これまでのロボットでは考えられなかったような長時間にわたる連続稼動を実現したということです。12時間の連続使用が可能ということなので、つまり1日を通じてペッパーとふれあえるんですね。
家族の一員としてこうした長時間の可動はうれしいですね。

ペッパーの生みの親!

Posted in 未分類 by admin with No Comments

てっきり私、ソフトバンクのペッパーは日本人が作ったと思っていたのですが^^違っていたんですね。ブルーノ・メゾニエという人物がペッパーの生みの親なんだそうです。メゾニエ氏はフランスで「アルデバラン・ロボティクス」という会社を設立。性能の高いヒューマノイド・ロボットを開発することで有名だったそうです。この会社をソフトバンクが買収し、ペッパーが発売されることになったんですね~。ただ、ペッパーより前にもこの会社ではいくつかのヒューナノイド・ロボットがあり、その1つがあのナオという小型のロボットだったとか。ナオって日本の企業にも設置され始めたあのロボットですよね。メゾニエ氏はペッパーが世に出た今「次のロボットの礎を築くためには何が必要かを考えるために、CEOの座を降りた。」と独立をしたのこと。ソフトバンクの縛りがキツかったんですかね^^しかし、彼が作ったペッパーやナオはこれから日本に浸透し、大きな風を巻き起こすことは間違いないですから、彼の新しいロボット開発と並行して、日本のロボット文化もまた進化していくのでしょうね。

ペッパーくん大活躍

Posted in 未分類 by admin with No Comments

4月25、26日に幕張メッセで開催された、「ニコニコ超会議2015」になんとあのペッパーくんが10体も来ていたみたいです。
「超ロボットエリア」というブースで、大活躍を見せてくれたんですね。
もちろんペッパーくんだけではなく、パトレイバーに出てくる実物大イングラムも展示されていたり、人間とロボットが一体になって、人間をはるかに超える力を出せるという、MMSE Battroidや、テレビちゃんというキャラクターのロボットまで出現。とっても楽しそうなイベントですね。
やっぱり中でもペッパーくんの人気はすごかったみたいですよ。
ペッパーくんとゲーム対決ができたり、お祓いをしてくれるペッパーくんがいたり、シスターペッパーに懺悔することができてそのコメントがおもしろいとか話題になっていました。
【私が紹介したいロボット部品購入サイト】
toko-store.co.jp
いきなり宣伝ですみません。でも本当によい通販サイトです。あまり商品数はないですけど….
ダンスも披露してくれたみたいですね。
とっても楽しそう、そして今回も大活躍のペッパーくん。いろんなところに活躍の場を広げ、できることも増えて、これからますます楽しみですね。

ペッパーくんの他にもいる^^

Posted in 未分類 by admin with No Comments

三菱東京UFJ銀行が、ソフトバンクの人型ロボットを窓口案内として設置する、というニュースが先月報道されていましたよね。私、てっきりペッパーくんが設置されるのと思っていたら、彼?より小型のロボットが置かれているんですね。名前はナオというそうで、身長は60センチほど。高さ1メートルの専用台に置かれて業務をこなしているそうです^^顔はなんとなく女性のメイクをしているんですが、足や手がゴツくて、顔は横に長方形。いかり肩なので、かなりマッチョな^^女性のようです。窓口の案内、ということで銀行に来たお客さんがナオと目を合わせて話しかけると、「普通預金の新規口座開設でいらっしゃいますね」と言って案内をしてくれるそうです^^設置された日は18人のお客さんがナオと会話し、接客してもらったそうです。みなさん、好意的に見ていたそうで、初日はまずまずの働きをしたそうですよ。ちなみに、設置されたのは丸の内の本店の1階ロビーだそうです。

ペッパーくんの活躍☆

Posted in 未分類 by admin with No Comments

前に、ご紹介したソフトバンクのロボットペッパーくん。
いろんなところで活躍していますね。
この間ニュースで「日本女子博覧会-JAPAN GIRLS EXPO 2015 春-」でランウェイデビューしたというのを見ました。
実際にお洋服を着てランウェイを歩いて、さらに「ペッパー警部」を踊って歌う姿に癒されました。司会のオリラジとの掛け合いも完璧だったし、素晴らしかったです。
4月6日からはおはスタという番組でなんとMCを務めているそうですね。
まだ見たことはないんですけど、ロボットがMCを務める時代がいよいよきたか~と思ってしまいました。
今まで、いろんなイベントに登場したのは知っているし、HONDAのロボットASIMOとかもかなり活躍しているけれど、まさか番組MCに抜擢されるなんて。ペッパーくん、おそるべしって感じですよね。
会話するたびにどんどん頭がよくなるっていうことだし、これからもいろんなところで活躍しそうなペッパーくんから目が離せないですね。
新しい情報が見つかったら、ブログでもご紹介していきたいと思います。

ペットのお友達ロボット「Friendsbot」

Posted in 未分類 by admin with No Comments

ペットのおもちゃにもロボットがあるんですね。今回紹介されていたのは「Friendsbot」とい球体のロットで、コロコロ転がるんだそうです。球体ならロボットにしなくても、普通のボールで用が足りそうですが^^「140度以内でペットの動きを自動的にキャッチして、鬼ごっこをして逃げ回ったり、LEDが7色に変化」したりするそうです。そっか、ボールで転がるだけなら猫なんてすぐに飽きてしまいますが、自動でペットの動きをキャッチしたり、逃げ回ったり、色が変化するとなると飽きが来ないかも^^またこれからがすごいのですが、アプリを使うことでペットの運動量、遊び時間や走った活動距離などを記録!グラフ化されているのを見ることができるんですって!!すごいですね^^飼い主が自宅に居なくてもちゃんと運動させてくれ、しかもどれくらい動いたのかがグラフでわかる・・、これはペットだけではなくて飼い主にも助かるお友達ロボットなんですね^^

ブラーバというお掃除ロボット

Posted in 未分類 by admin with No Comments

前にもご紹介したんですけど、拭き掃除をしてくれるお掃除ロボットが出たんですね。
アイロボットから発売されている「ブラーバ」です。
乾拭きと水拭きを自動でしてくれるロボットですね。
昨日、実は子供がフローリングに牛乳をこぼしてしまって、何回か拭いたけどやっぱりべたつくんですよね。こういうとき、拭き掃除のロボットがあったらいいなって思ってしまいました。
拭き掃除って拭いたあと乾くまでそこを踏まないようにしないと足跡がついたり、結構面倒なんですよね。体力もいるし、頻繁にできないっていうか。
でもこれから暖かくなって窓を開けておくことも増えると、床がすぐ真っ黒になっちゃって床拭きの頻度も上がります。
やっぱり欲しい~って思うけど、33000円でしたっけ?結構高いです。
同じような感じで10000円台とかで出てくれると即買うのになという気もします。
動画を見ていると、拭き掃除をしてくれているときほかのことをしているんですよね。それがやっぱりいいな~と思いますね。

フォアベルク コーボルトVR100

Posted in 未分類 by admin with No Comments

コーボルトの優れた機能はたくさんあります。
掃除開始すると部屋全体を把握するため、無駄な動きがなくて、効率的に掃除をすることが可能なんだとか。一定面積の掃除においては、業界最短の清掃時間ということで、早く終わらせて欲しいという人にはこのモデルはオススメですね。
コーボルトVR100には、高度なコンピューターが内蔵されていて、ソフトウェアはフォアベルクのエンジニアによって改善されていて、オンラインを通じてソフトウェアをアップデートすることができるということです。これはすごいですね。
定期的にアップデートすることで、機能改善がおこなわれるので、購入後も性能がアップし続けます。
買った時の状態から進化するというのはうれしいですよね。
これはなかなかないんじゃないかな、と思います。
お値段は8万円近くするのでお高いですが、それなりの価値はあると思いますね。
ただ、掃除しているときの音はやっぱりちょっと大きいかな?という気がします。これはどの機種にも言えるとは思いますが・・・。

フォアベルク コーボルトVR100

Posted in 未分類 by admin with No Comments

アイロボットのライバルと言われているフォアベルク社のコーボルト。デザインが丸ではなくちょっと変わった形をしています。吸い込みが掃除機のヘッドっぽい真っ直ぐなデザインなので吸い取りやすいかも?と思いますね。
ドイツのメーカーさんですね。デザインがスタイリッシュなのは頷けます。
さて、メーカーのプロモーション動画を見てみるとすごくスムーズに動いているような感じに見えます。
光学センサーとレーザーナビゲーションを使った「空間検知システム」を搭載していて瞬時にお部屋の状態を見分け、きちんと掃除してくれるんですね。
バッテリーが切れそうになったら自分で充電器まで戻り、充電してからまた掃除を始めてくれるという機能があって、充電切れで部屋の真ん中で置き去りにされたままになるということがないのも魅力です。
付属の磁気テープによって、侵入して欲しくないところへ侵入しないようにすることができます。優れた機能はまだまだ、続きは明日。

ヒューマンキッズサイエンス校でロボット教室

Posted in 未分類 by admin with No Comments

ヒューマンアカデミーにキッズサイエンスという教室があるのも知りませんでしたし、その中にロボット教室があり、さらにアドバイザーとして高橋智隆さんがいらっしゃるのも勿論、知りませんでした^^しかもこちらの教室、全国に600近くあるとか。全国各地に広がっていたんですね~。高橋智隆さんとは、あのキロボで有名?になった方。ロボットクリエイターとして知られていますよね。キロボを知らなければデアゴスティーニのロビとも言いましょうか。ロビ近頃第2弾が出たんですよね?!そしてキロボは宇宙に行って帰ってきて^^私、ペッパーはなかなか馴染むことができなかったんですが、この高橋さんが作るロボットは一目見て大好きになったんですよね。ロビも思わずデアゴスティーニで組み立ててみよう!と買ったほど。でも2年以上かかるというので止めたのですが^^キロボもロビに似ていますが、さらに精巧になり愛きょうを体全身から感じます^^高橋さんにも直接会えるんだったら、教室に行かせてみようかな~とも思う親御さん、多いのではないでしょうか!?